読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただ 今を生きるのみ   〜いざ、アフリカへ〜

僕はこの世のことがよくわかりません。自分の考えは間違いだらけでしょう。でもだからって何もしなければ間違ったまま。「君主は日に三転す」という言葉があります。賢者は自分の意見をコロコロ変えても良いのです。自分の考えは間違っているかもしれません。そしたら考えを改めればいいののです。発信から気づく間違いもあるでしょう。発信しようとすることで、新たに知る機会を得ることもできます。まぁこんな感じで、なんか色々書きたいと思ったことを書こうかな。メアド:yo.dash0624@gmail.com

歴史上の人物

竜馬の脱藩シーンの描写が半端ない 〜竜馬がゆく2の最高のシーン〜

いや竜馬がゆく<2>の脱藩シーン神だわ。 www.amazon.co.jp まさに世の中が動こうとしている真っ只中で、多くの人生が激しく動いている。 吉田東洋の暗殺と掛け合わせて描写する司馬遼太郎が神すぎる、、、 那須信吾や沢村惣之丞といった、竜馬脱藩と吉田東洋…

竜馬がゆくを読んでいると遅刻をしても許される!? 〜竜馬がゆくの驚くべき効果とその良さとは〜

竜馬がゆく もんの凄い面白いですよね 名作は歳をとって読むとさらに違う良さがわかるといいますが、 19歳である僕はちょうど最初の面白みを実感する時期かもしれません。 孫正義さんも、19でアメリカに留学する時に読んだそうですもん。 これ、面白すぎて、…

偉大なリーダー達④ ~西郷隆盛編~

偉大なリーダーを知るコーナー。第四弾は西郷隆盛。 上野公園にも銅像がある彼は現代の人々からも親しまれている。幕末の優秀な革命家であったこともその理由の一つだろうが、むしろ彼が親しまれているのはその人間性によるものだろう。 西郷の持つリーダー…

偉大なリーダー達③ ~織田信長編~

偉大なリーダーを知るコーナー。第三弾は織田信長。とある調査では、日本人が尊敬する偉人ランキングで一位にもなっている。 その名を轟かせる織田信長のリーダーシップとはなんだろうか? 織田信長 “理想を持ち、信念に生きよ。理想や信念を見失った者は、…