ただ 今を生きるのみ   〜いざ、アフリカへ〜

僕はこの世のことがよくわかりません。自分の考えは間違いだらけでしょう。でもだからって何もしなければ間違ったまま。「君主は日に三転す」という言葉があります。賢者は自分の意見をコロコロ変えても良いのです。自分の考えは間違っているかもしれません。そしたら考えを改めればいいののです。発信から気づく間違いもあるでしょう。発信しようとすることで、新たに知る機会を得ることもできます。まぁこんな感じで、なんか色々書きたいと思ったことを書こうかな。メアド:yo.dash0624@gmail.com

日本経済がなければ中国・韓国は成り立たない 〜東アジア情勢と日本の振る舞い方〜

日本経済がなければ中国・韓国は成り立たない

また過激なタイトルの季節がやってきました。

 

でもこれ僕の言葉ではありません。真壁教授の本からお借りしました。

f:id:yo-dash0624:20170405005541j:plain

https://goo.gl/images/XGGfMM

Amazon CAPTCHA

Amazon CAPTCHA

Amazon CAPTCHA

 

図書館でぶらぶらしてて見つけて、返却日を半年近くすぎたのに読まないまま部屋に眠ってた本ですww。ウガンダに行ってる間に返すように図書館から催促があったらしく、返す前に読んでしまおうということで一気読みしました。

 

感想としては、やっぱり学者さんの意見は継続して取り入れていかないと、現実を見ないでビジネスやったりしちゃって痛い目に合いそうだなって思うくらい勉強になりました。以下ハイライト

 

◯中国の情勢

  • 富の再分配が行われていない。
  • 地方政府がシャドーバンキングに依存。9省の地方政府が債務デフォルト
  • 第二次産業に依存(5割近く)=輸出割合高い
  • 内需拡大政策で外需停滞に対応。そのための金融緩和で格差拡大
  • 鄧小平の「先富論」に基づき国内格差拡大。「三農問題」が顕著
  • 人民元は、中央銀行が調整。海外投資家も政府から承認を受け資格を手に入れる必要があるためかなり政府が操作できている。(しかし為替リスクは健在)
  • ルイスの転換点(労働人口の縮小と賃金上昇)がきたと言われている
  • 中華思想」が政府に根強く、南シナ海の動向に現れるように、他国との協力よりは、中華を中心に覇権を取ろうとする傾向。(一歩間違えれば国際社会で孤立)

 

結論ー格差拡大は一党独裁体制に亀裂を生み出しかねない。安定した経済成長に内需拡大への改革必要。

 

◯韓国の情勢

  • 輸出がGDPの5割=為替レートに影響受けやすい
  • 輸出割合多い&財閥が経済の7割を占める=企業が生み出した付加価値が一般の家計にまで行き届いていない
  • 対中国輸出世界1位
  • 韓国の対世界輸出と日本の対韓国輸出やウォンと円は大きく相関しているというデータから、韓国の輸出は日本からの部品輸入(中小企業)に依存していると言える

結論ー低価格競争となっていく傾向のある半導体スマホ事業に依存しており、なおかつそれらは財閥に偏っているため、歪な経済構造となっている。

 

◯日本の取るべき道

  • 日本は知的財産権や特許を守り、外国資本による買収対策をとるなどして、世界最高水準の技術力を守るべきである
  • 金融資産の6割を高齢者が持っている歪な構造
  • 財政赤字は極めて深刻で、消費税や年金見直しによる是正が急務
  • 企業戦略・設備投資・人員採用に働きかけイノベーションを喚起するような政策が必要

 

 

 

まあ読んだ感じ、タイトルは惹きつけるために尖ってるけど内容はデータに基づき現実的なことも多く言っていた。俺がアホなのかもしれないけど、なんで日本経済がなければ中国・韓国は成り立たないのかはよくわからなかった笑笑。でも、大きく経済成長を見せて前途洋々に見える両国にも落とし穴があり、経済低迷を見せる日本にも逆に突破口があるのだという考えは強く伝わったしとても共感した。

 

また、長期的に日本が国力を蓄えるために自然科学分野での人材育成が必要であるということも説得力があった。研究など開発に力を入れ、世界屈指の技術力を維持していくことは、少子高齢化を迎え沈みゆく運命の日本が興隆する唯一と言っていい手段だ。の小手先でニーズを追うようなビジネスをするのではなく、世界の潮流をしっかりと読んだ活動を自分も行いたいものだ。そのためにしっかりと学問も学ばないとなあと思った。

 

 

また一つ、意識が高くなったとさ。ちゃんちゃん。